「ストレスとは」・・・何にでも応用出来る用語で便利ツール?


 

悩み1

ストレスとは、生物学的には何らかの刺激に

よって生体に生じた歪みの状態を意味して いる。

元々は材料力学上の言葉で例えばスプリングを引き伸ばしたり、

ゴム球を押し 縮めたりした時にその物質の内部に生じた応力の事を言う

事であって必ずしも心理的なものではないらしいけれど、現状では

現代病であって応用の効く原語であるのは間違いない~~

 

 

今では心の病すべてにストレス性・・・

 

お医者さんも使い易い・・

患者さんも納得が行く言語になってしまいましたが~~

 

 

 

 

ストレス

 

 

 

 

 

 

1 眠れない日があり、健康感や快適感がない。

2 脱力感を感じる事がある。

3 以前から、病気になると治りにくい。

4 人間関係がうまくいかず、落ち込んでいる。

5 やらなければならない勉強や仕事が、なかなか始められない。

6 暗い気持ちになり困る事がある。

7 結果が悪いと、とても気になる。

8 ちょっとした事でも、思い出せない事がある。

9 勉強したいことがあるが、集中・持続できない。

10 大事な時なのに、緊張して困ることがある。

11 やるべき事があるのに、よくなまけてしまう。

12 自分の体は毒素が溜まっている方だと思う。

13 人間関係のストレスがある。

14 不安が続いて、精神的に疲労する事がある。

15 自分は、人から好かれない方だと思う。

16 今の逆境をのりこえたい。

17 憂うつな気分からぬけられない時がある。

18 勉強や仕事の効率が悪いと思う。

19 自分は、ささいな事でも不安を感じやすい方だ。

20 最近、仕事で無理をしている。

21 もっと高度な事もこなせる脳になりたい。

22 最近、疲労が溜まっている。

23 朝、起きられなくて困っている。

24 やるべき事を始めても、なかなか集中できない。

25 目の使いすぎで、疲れ気味だ。

 

ごく一部を抜粋して書きましたが皆さんはどうですか?

 

あなたは?ブラック企業に勤務している?

 

 

私はほとんどが当てはまりますね・・・

世の中ブラック企業も多いですけれど大企業でこんな診断書を

自分の部下に出されたら管理職はどう対処しますかね。

社畜と言う会社が多い世の中です、仕方がなくて働いていますよね。

サービス残業なんて当たり前~~本当に家族の為に我慢をして

働いている会社員が大半だと思いますがこれも時代ですね。

ストレス1

すとれす2
すとれす3

 
すとれす4
ストレス(ストレス)とは – コトバンク

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 – ストレスの用語解説 –

刺激により引起される非 特異的な生体反応。生体に加わる力を

ストレッサー,それによって起る生体の反応を ストレスという。

1938年にストレス理論を提示したカナダの生化学者,が発表した。

ほとんどあてはまる私は明日からうつ病と診断されるのでしょうか

次回は違う方面でストレスを探ってみますね~~

心の病・・「心や体の状態」・・などなど

 

 

こんな世の中です少しでも適応していくしかありませんね~~

 

 

One Response to “「ストレスとは」・・・何にでも応用出来る用語で便利ツール?”

  1. 井上 ひろし より:

    テストです~~

井上 ひろし にコメントする


8 + = 十二

サブコンテンツ

このページの先頭へ